2012年12月14日

ハッピークリスマスマルシェ 毎日放送本社 に2012年12月15日と16日出店いたします。

12月14日のつい先ほどの「ちちんぷいぷい」でも紹介された、大阪ミュージアムショップが参加する

ハッピークリスマスマルシェ(毎日放送本社、大阪)イベント演劇演劇演劇演劇演劇目目目目プレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼント

に、オーガニックコスモも12月15日と16日の二日間参加いたします。
15日は11:00~18:00
16日は10:30~17:30

会場では、テレビにも映っていた「みだれ髪シャンプー」、
大人気「薔薇椿」、そして新発売の「ローズウォーター」と「リバースキン美容液」なども、取り扱います。
のぞきにきてくださいねー。

商品写真みだれ髪箱ボトル両方.png

さて、ほかにもクリスマスといえば、新梅田シティで行われる、本場ドイツの文化を紹介する
「ドイツクリスマスマーケット大阪2012」も有名ですね。

会場にはドイツの食品を扱う飲食店がたくさん並ぶだけではなく、なんとドイツから
カルーセルが!そう、メリーゴーランドが運ばれてくるのです!
カルーセルと聞いて、ピンと来たヒト、そうです、

嶽本野ばらさんの著書である
「変身」 (小学館文庫)
に出てくるような、木製のカルーセルが展示されるのです。
電灯もまばゆいほどにつけられ、ロマンチックなのはもう当たり前です。

どんなカルーセルがくるのか気になる方は、上のドイツクリスマスマーケット大阪2012のリンクをクリックしたら見れますよ。

さあ、どっちも行ってみてください!
posted by ナチュラルコスモスタッフ at 14:30| Comment(0) | 催事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

iPad用ペン(stylus)のなかでも、 gosmartがすごいらしい。テフロン加工のワイヤーティップ

iPad第三世代、整備済み品を購入しました!演劇演劇演劇演劇演劇演劇演劇
パッケージデザインや、カタログデザインに電子スケッチブックがあったら便利だろうなーと思って、アップルストアに行ってみたら、Paper by 53っていうスケッチブックアプリがあって、これはぴったりと思い、整備品が登場するのを、約1週間待ちました!そしたら、御堂筋の地下鉄で、心斎橋の駅で電車が止まったときに、ちょっと在庫状況をチェックしてみると、
ああああああああああああーーーーーーーーーーーーーー!
あるーーーーーーーーー!

もう、夢中ですぐに注文して、5日ほど前に来ました!
そして、早速お絵描き用にiPad用のペンstylusを買おうといろいろチェックしていたら、筆圧対応のんとかがいろいろ出てきてて、いろーーーんなところの掲示板をよんでいたら、jaja とjotてとこの筆圧対応がいいとの事。
以前にjot touchはこのブログでも紹介したんですけど、どうもiPadの画面に擦り傷が付いちゃうみたいで、それからもずっと調査を継続。そして見つかったのが下のビデオで紹介されている、

gosmartのstylus


擦り傷が全然付かない上に、iPadの画面にフィルムを貼っていてもスムーズに動いてくれるっていうやつ。テフロン加工がされた金属でできた先端だから可能なよう。

Paper by 53っていうアプリはこれ!スケッチブック管理がとっても簡単にできるって点がとっても気に入りました。そして、画面にズームができない。ペンとかブラシを選ぶのも、すくないから、簡単にできる。デザインのスケッチをするにはもう簡単な方がいいんです。あああ、はやくペン届かないかなー?

Paper by FiftyThree from FiftyThree on Vimeo.

posted by ナチュラルコスモスタッフ at 13:13| Comment(0) | 欲しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

堺で注染という伝統工芸で手ぬぐいを作る、にじゆらさん

物のはじまりゃ なんでも堺 三味も小唄も 三味も小唄もみな堺 ホンニソヤソヤ ヨイ堺 ハアソヤソヤ ソヤ堺−新堺音頭*

とあるように、私たちの町、堺にはたくさんの工芸があります。
今回は、手ぬぐい。
私の場合は、銭湯と温泉が大好きで、マイ手ぬぐいを肩から下げて(本当にそうなんです!)るんるんお風呂屋さんに行くので、おしゃれな手ぬぐいがあったら、もうどうしても欲しくなっちゃうたちなんです。
お風呂ん中で、色鮮やかな手ぬぐいをぱっと広げて、体を洗ってると、「かっこええやろー」って言う気分になっちゃうんです。
パッておしゃれな手ぬぐいって聞いたら、一体どんなん?って思われる方も多いと思うんですが、手ぬぐいって、本当に粋なものが多いんです。
そして、そのなかでも私のお気に入りが

「にじゆら」さんの手ぬぐいです。
http://www.nijiyura.jp/hpgen/chusen01.html
だいたいの手ぬぐいは、模様とかパターンを描いたものしかない中、にじゆらさんは均一じゃないにじみや、ゆらぎを活かした図案を用いていて、それは注染という大阪を発祥にした特別な染め方を用いているから可能な模様なんです。色鮮やかで、いちまいいちまいちょっとずつ違う。それが粋なんですね。
しかも、模様ばっかりではなく、イラストレーターさんと一緒にこれが手ぬぐい!っていうような図案も持っていらっしゃいます。

だから、お風呂屋さんに持っていくだけじゃもったいない。
ランチョンマットや、バンダナ、ネクタイ、鞄につけたり、シャンプーにおしゃれに巻いてみたり。
ちょっと粋を見せたいときに、すっごくその周りの空気をゆるやかにしてくれます。


わたしどものショップの女の子も、鞄につけて粋を持ち歩いています。

Screen Shot 2012-12-03 at 13.00.53.png
Screen Shot 2012-12-03 at 12.58.23.png
そして、下の写真はにじゆらさんのスタッフの方が、私たちのシャンプーを巻いてくれたもの。
なんと取っ手まで付いてます!
Screen Shot 2012-11-15 at 13.37.57.png
Screen Shot 2012-11-15 at 13.38.19.pngScreen Shot 2012-11-15 at 13.38.37.png

*参考元:堺観光ガイド
http://www.sakai-tcb.or.jp/about_sakai/1.html
posted by ナチュラルコスモスタッフ at 12:16| Comment(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。